Keiz blog スタッフブログ

K’s Plus Europe GmbH

2012年09月27日 Category: その他

LINEで送る

笹山です。
本格的に動き始めたEuropeでのLocation Coordinateに協力して頂ける現地撮影スタッフへの挨拶や、現在受注している案件の準備等で9月の初旬から9月21日迄の約3週間、ドイツ/ウイーン等へ行ってきました。
皆それぞれ違う国籍の、Photographer/Make up Artist/Stylistその他沢山の方々に会い色んな話を聞き、当初抱いていた不安も一気に将来の期待と今後の展望に変わりました。
_MG_8288
昨年末にEuropeでの撮影の話が有り、今年の2月に初めてBerlinへ行きロケハンをして、帰国してからクライアントへの提案〜本番撮影の話が決まり、

再度3月にBerlinへ撮影の為に渡航しました。

Berlinでの撮影を経験し、街を一人で歩いている時に何か少しの可能性を感じたので、Europeで本気で仕事をして見ようかとなぜか決心し(^^”)
思い立ったら早い物で、5月には現地法人設立の為に動き、6月にはK’s Plus Europe GmbHの設立の為に再度ドイツへ行き事務所も決め、登記の為の手続きも終えてきました。
今は日本とEuropeを近い国にする事に燃えています。
_MG_9117
先日の滞在では現地の人と同じ様に出勤し仕事を済ませ、休みの日には少し遠出をして街を散策してみたり買い物をしたりとのんびりとした日も過ごす事が出来ましたし(日本スタッフの皆さんゴメンネ!)
毎日が新鮮な事の連続で、今後の展開に一人わくわくしている日々でした。
撮影以外でも様々な事にチャレンジして行くので皆さん宜しくお願いしますネ!

オーストリア ウィーン編(Vienna, Austria)

2012年09月25日 Category: その他

LINEで送る

こんにちは!ベルリンスタッフの田代です。

vienna001

今回は仕事にてオーストリアの首都ウィーン(Vienna)に来ています。オーストリアと言えば、高校の時に習った世界史でのハプスブルグ家というのが懐かしいところですが、中央ヨーロッパに位置し、西ヨーロッパはドイツ、スイス、リヒテンシュタイン、イタリア、東ヨーロッパはチェコ、スロバキア、ハンガリー、スロベニアと面しています。それもあり、街全体の建築は、西から東といったように様々な建築スタイルが混ざり合っている街です。

ドイツ語圏でありつつも、街ではオーストリアドイツ語が話されています。お店など公共の場で話す分には、向こうも限りなく近いドイツ語を話そうとしてくれるので、特に発音などの違いに困る事はありませんが、普段はベルリンにいるというのもあるので、街に観光で来ているドイツ人とすれ違うと何故か安心します(笑)東ヨーロッパの人も多く、街の至る所で英語が聞こえてくるので、インターナショナルな街だなという印象を受けました。

vienna002

初めてのウィーンですが感想を率直に言えば、とてもきれいで雰囲気のいいところです。特に便利だなと感じたのは、空港から1本で市街まで出たところにある最初の駅で、航空券のチェックインができ、その時点で荷物を預けられることです。僕が知らないだけで他の都市でも同じようなサービスがあるのかも知れませんがびっくりしました。

vienna003

クリムトを始め、ウィーン工房のような多くのアーティストが活躍していた街では、何かインスピレーションがもらえそうです。季節的にも秋というところで、ウィーンの街の奥深さを感じながら公園で読書というのも良さそうです。それでは、仕事に戻りつつこのあたりで。それではまた次回お会いしましょう。