スタッフブログ


ロケ終わりに立ち寄った『伊香保温泉』

2016年5月26日

こんにちは。堀川です。
先日、群馬でのロケ終わりに時間があり、
天気も良く元気が有り余っていたので、近くの伊香保温泉へ
立ち寄って見ることにしました。

ロケ終わりに立ち寄った伊香保温泉

伊香保温泉は万葉集にも登場するぐらい歴史が古い

伊香保温泉は万葉集にも登場しているぐらい歴史が古く
現在の温泉街が出来たのは戦国時代からで、武田軍の療養場所でもあったそうです。
そうえば神戸の有馬温泉でも豊臣秀吉が傷を癒したという史実もあって、
同じような効能があるのかもしれません。

このように、“武将と温泉”という組み合わせもそうですが、
“文豪と温泉”っていうのも、よく聞く組み合わだと思いませんか?

歌人・与謝野晶子や、文豪・夏目漱石など歴史に名を連ねる多くの人物も訪れた古き良き街

そのイメージ通り
伊香保温泉には、多くの文豪たちが訪れました。
与謝野晶子もその中の1人で、石段には与謝野晶子の歌が刻まれています。
その他に、夏目漱石、竹久夢二、野口雨情などの歴史上名立たる文豪も
伊香保温泉に訪れたと記されていて、歴史を感じます。

次は有名スポット365段の石段へ。

伊香保神社までは365段の石段を登らなくてはいけない

この石段を登り切ると金運がアップすると言われているので、
張り切ってチャレンジしてみました。

石段を登り始めのうちは余裕だったものの…

上り始めは2段飛ばしなど、相当の余裕をかましていました。
しかし、だんだんと半ばあたりから足に違和感が…。
………。
軽い気持ちで登ってみたのですが、仕事終わりだというのを忘れていました。
頂上の伊香保神社にたどり着くまでの365段の石段は、
思っていた以上に急な石段で、途中でへこたれる事、数回。

後半は息切れしながらも気合で乗り切り、
とうとう

365段の石段、登りきりました!

登りきりました!
見てください、達成感いっぱいの僕の姿を!!
これで僕の金運はうなぎ上り…のはずです。やったー。

登り切った先の伊香保神社は、
パワースポットとしても人気のあるエリアです。

縁結びの神社とも言われている伊香保神社はパワースポットとしても有名

僕が「何をお願いしたのか」は秘密ですが、
伊香保神社は縁結びの神社とも言われているので、
恋活中、婚活中の人は365段の階段を登り切って、自分と相性の良い人との縁結びを
お願いしてみるのもいいかもしれません。

さて、こちらは石段の途中の話になるのですが、
大量のひよこが供えられていたのを見ました。
案内板も無く急に目に飛び込んできたものだったので、
その時は、これは何か現代芸術のアート作品か何かかなと思いました。
しかし、後で現地の人に聞いたところ、
実は温泉街にある射的の残念賞としてひよこがもらえるらしく、
それが日に日に増えていくそうです。

ひよこ(おもちゃ)の大群が供えられた不思議なスポットがありました

神社のおみくじを結んで行くのと同じような感覚で
屋根にひよこを乗せてしまったのでしょうか。
それにしてもすごい数で、ひよこが繁殖しているようにも見えますねぇ(笑)

でも、これもこれで立派な伊香保温泉の観光スポットだと
僕はそう感じました。

最後に伊香保温泉へ訪れた記念に、石段バックに写真を

毎回と言う訳ではありませんが、
色々なロケ地を周って、スタッフたちと仕事終わりに
現地観光が出来ることも楽しみの一つです。
これがいい気分転換にもなって、次のロケへの発展に繋がっていきます。